KST 男の四万十川ツーリング終了しました。

ツーリング

北海道一人旅に出ている会員さんも居るようですが、ここで念願の四国は高知県・四万十川ツーリングの参加者よりレポートが届きましたのでご紹介いたします。

過去に相談役と四万十川ツーリングを予定していましたが、車を壊して断念してから4年余…念願の四万十川河原を走る事がようやく叶いました!
葛飾区役所にS氏がトラックで待機、そこへもう一人のメンバーの愛機(オフ車)を始めとして積み込み玉掛けをする。万が一、高速でオートバイを落としたら大変なことになるので念入りにギュッ!ギュッ!

トラックでの移動中、夜の三宮芦屋のベイエリアの夜景を見せる為にわざわざ阪神高速へ(男同士の夜景か笑)
男同士のロマンチックな夜景を楽しみ、阪神高速→瀬戸内海→四国上陸。ちなみに高知県の宿に着いたのが朝3時((((((゜ロ゜;
暫くの仮眠後『剣山スーパー林道』に向けて出発するも、林道入口にて崩落で通行止め(>.<)
仕方ないので東側から林道に入り、剣山の頂上を目指すが、あめというガスコンロと風の力で谷底へ落ちる覚悟のルート。
『剣山スーパー林道』は完全走破とは崩落により夢叶わず‥でしたが、
まぁ、オフロードテクニックは学んでおいて無駄にならないので皆さんもいかがでしょうか?(笑)
次の目的地である、日本三大奇橋の一つ『かずら橋』ですが、宿の都合上手前まで。又、大歩危小歩危もパス。あげくは、ガソリンも無くなり峠の下り坂はエンジンまで切って惰性で下りる始末(笑)
が、これもツーリング(笑)
次の日、四万十川から見た沈下橋を見た、あの景色…日本最後の清流と言われる意味がよくわかるぐらいの感動シーン。
遠くまで来たからこそ、感動申して格別ですね(^^)

しかし高知県は林道の宝庫!
日本最後の清流を堪能したKST戦士の方々、本当にお疲れさまでした。

次は沖縄自動車道の完全走破!!

 

0010020 0010028_2M 0010028_3 0010028


« »