KST北の大地 北海道ツーリング終了しました。

ツーリング

夏休み真っ盛りですが、色々な場所にツーリング行って美味しい物を食べて太ってしまっている方もいる事でしょう(笑)無事に安全に帰って来てこそ!‥ツーリング成功と言えるわけで、そこを目指してこれからもKSTはガンガンツーリングをやりますよ!

さて今回は恒例の『2016北海道ツーリング』のレポートです。

7/23日、集合場所の浦和本線左路肩からスタート。
事故発生時に居合わせたメンバーは何故か、埼玉県警到着前に併発事故を防止するために旗振り(これも職業病か)のお手伝いをして、680キロの長い旅へ出発!
青森の青函連絡船は26時!ガンガン北へ爆走?するメンバー。
翌朝の函館は透明なイカソーメンを食べる為に(笑)

青森→函館→松前半島→積丹半島→増毛のルートはのんびりしていられません。
函館のイカソーメン‥
積丹半島の『なぎさ』でのウニ丼‥
やめられないそうです(*^^*)
宿に到着するやいなや、サッポロクラシックで乾杯!

さぁ翌日は、最北端の稚内・宗谷岬。道南の追分ソーランラインとは違い、道北の日本海オロロラインは直線で、利尻富士を左に見ながら法定速度((笑))
よく言われますが、宗谷岬の塔で写真を撮って『やったぁ!』って歓喜をあげたらダメですよ!最北端は更にその塔の裏にある石垣ですからね。
稚内の回転寿司で満腹にし、宿のライダーハウスに戻り、60代ライダーの『大空と大地の中で』を聴き入り、感慨深くなるメンバー(笑)

さて、ここからは早送り(笑)
オホーツク海を左に見て音威子府→名寄→層雲峡→石北峠→陸別町→阿寒湖→摩周湖→中標津→根室→納沙布岬→釧路→富良野→苫小牧→フェリーにて帰還。
本当はもっと伝えたいこと・漫才話もあったのですが、スペースの関係で割愛させていただきます。

今回、参加された方には
夫婦で行かれた方‥
女性クラブ員で行かれた方‥
転職の合間の一人旅‥
色々なクラブ員が北の大地を味わったようです。

今年の北海道に行かれた全てのライダーと、安全に走ってくれた愛機に乾杯!

0010215_2 0010215 0010226_2 0010230 0010243_2 0010243 0010265_3 0010266 0010278 ccb34ae2


« »